QH-Queen'sHair-では、市販シャンプーでボロボロに傷んだ髪の毛を治す方法を紹介や成分解析・評価のヘアケア&髪の毛を大切にする情報をお届け♪

ボタニフィーク(ラックス/LUX)シャンプーの成分を解析!値段の割に中身は…。口コミで香りだけが評価されてる理由とは?

Rin
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Rin
QH編集部のシャンプーアドバイザー・りんです。

5年前まで、シャンプージプシーとして何百というメーカーのシャンプーとトリートメントを使って来ました。その中でも実際に使ってみて、自信を持って皆さんにもおすすめできるシャンプーやトリートメントだけに限って、紹介しています。

ラックスからまた新しい価格帯のシャンプー・ボタニフィークシャンプー&トリートメント。

「ラックスなのに1500円もするから、結構良さそう!」

「口コミで香りがいい!って言われてるから買おうかな?」

「ラックスのプレミアムシリーズって気になってたんだよね!」

という方もいますが、シャンプー&トリートメントのレベルとしてはどうなのか?まずはラックス・ボタニフィークシャンプーの成分を解析していきます!(2種類ともほぼ同じなので、ダメージリペアの成分表を使用しています。)

ラックス(LUX)・ボタニフィークシャンプーの成分解析!結局中身は変わらず…。

ラックス(LUX)・ボタニフィークシャンプーの成分を解析していきます。

水、ラウレス硫酸Na、コカミドプロピルベタイン、塩化Na、カニナバラ果実油、ハス花油、ダマスクバラ花エキス、ガリカバラ花エキス、ソケイ花エキス、アルガニアスピノサ核油、パルマローザ油、アンズ核油、ヤシ油、ハッカ葉油、アーモンド油、セリシン、アルギニン、酢酸トコフェロール、グリセリン、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、ポリクオタニウム-10、ビサボロール、ペンチレングリコール、PPG-7、PEG-40水添ヒマシ油、トリデセス-9、クエン酸、乳酸、水酸化Na、EDTA-2Na、安息香酸Na、フェノキシエタノール、ソルビン酸K、香料

正直、私自身も売り場で「1500円」という表示を見た時、「え!もしかしてラックスのシャンプーも成分が良くなったのかな?」と思いました。

しかし!

シャンプーで一番大事な洗浄成分が”ラウレス硫酸Na”。頭皮のバリア機能を果たしてくれている大事な皮脂まで根こそぎゴッソリ落としてしまう洗浄成分です。

ラックス・ボタニフィークシャンプーの公式サイトでは、「ユニリーバで使用している洗浄成分(ラウレス硫酸Na)は植物由来です。」と書かれています。

「植物由来だからいい!」ということを一言付け加えておいて、消費者を騙そうとでもしてるのかな?と思ってしまいました。

というのも、植物由来だから!と言っても、基本的に生成されている成分は頭皮や髪の毛を痛めつける”ラウレス硫酸Na”です。植物由来だから刺激が無くなるわけではないですからね。

「相変わらず消費者から金を巻き上げるために酷い広告宣伝文句を使っているな」としみじみ思ってしまいましたね^^;

ラックス(LUX)・ボタニフィークシャンプーの成分を評価!1500円の価値はあるのか?

ということで、すでに洗浄成分がひどすぎる!と先に書いたので評価もある程度予想できると思いますが、1500円も払って買うべきシャンプーじゃないです。

ロフトや東急ハンズに行けば、広告宣伝費を極力抑えて作られている1500円台のシャンプー&トリートメントはたくさん存在しています。

ラックス(LUX)・ボタニフィークシャンプーを買うくらいであれば、他の1500円台のシャンプーを試してみることをおすすめします。例えば、+500円出せばハーブガーデンが買えますよね。

「どうしてもラックス・ボタニフィークシャンプーを1度使ってみたい!」という人は、まずサンプル品を試してみましょう!私もサンプル品を試しました。(最悪でした。笑)

ラックス(LUX)・ボタニフィークシャンプーの口コミで香りが評価されているけど…!使用感も紹介!

私もラックス・ボタニフィークシャンプーのサンプル品を試してみましたが、人工的な香料の匂いで私はまったく好きになれませんでした。

そこは好みがあるので、「The シャンプー!」みたいな匂いが好きな方にはとてもおすすめの香りじゃないでしょうか?口コミにも「香りがいつものラックスで安心した!」というのもありましたし…。

加えて、ラックス・ボタニフィークシャンプーの使用感ですが、シャワーで洗い流した後のキシミは相変わらず酷かったです。笑) 「こんなにキシキシするシャンプーが1500円で売られているのが凄いなぁ…。」という感じですね。

”ラウレス硫酸Na”が主成分なので、キシキシするのなんて当たり前なんですけどね…。

ラックス(LUX)・ボタニフィークトリートメントの成分を解析!ノンシリコンはシャンプーだから注意!

次にラックス(LUX)・ボタニフィークトリートメントの成分を解析していきます。

水、ステアリルアルコール、グリセリン、ジメチコノールベヘントリモニウムクロリド、カニナバラ果実油、ハス花油、ダマスクバラ花エキス、ガリカバラ花エキス、ソケイ花エキス、アルガニアスピノサ核油、パルマローザ油、アンズ核油、ヤシ油、ハッカ葉油、アーモンド油、セリシン、アルギニン、酢酸トコフェロール、DPG、パラフィン、アモジメチコン、ドデシルベンゼンスルホン酸TEA、ポロキサマー217、(C12-14)パレス-7、(C12-14)パレス-5、PEG-40水添ヒマシ油、トリデセス-9、ペンチレングリコール、ビサボロール、グルタミン酸、酢酸、乳酸、EDTA-2Na、メチルイソチアゾリノン、メチルクロロイソチアゾリノン、フェノキシエタノール、ソルビン酸K、安息香酸Na、香料

「ザ・シリコントリートメント」という評価ができるトリートメントです。シャンプー同様に保湿効果の高い”カニナバラ果実油”~”アーモンド油”が配合されている作りです。

また、公式サイトには「保湿によりダメージケア効果も期待できる」とされていますが、保湿効果=ダメージ補修効果はありません。これも「期待できる~」と書かれているだけでなので、効果は保証されてないので注意してください。

髪の毛がパサパサになったりごわつく原因のキューティクルの剥がれは、その剥がれを直してくれる専用の成分が必須になります。”ペリセア””γ-ドコサラクトン”がこれに該当します。

ハーブガーデンのシャンプー&コンディショナーには配合されている成分なので、ダメージリペアを本気で考えるならHGZACCを選びましょう!

関連記事⇒シャンプーのおすすめベスト4!コスパや香りも良い最高品質を紹介☆【ZACC・HG他】

相変わらずの「ノンシリコン」表記。トリートメントには配合されているので注意!

で、相変わらず公式サイトには「ノンシリコン」と表記されています。一応注意書きで「シャンプーのみ」とありますが、「シャンプー&トリートメントの両方がノンシリコンじゃないとこの表記を使っちゃダメ!」として欲しいですね。

また、先ほど紹介した通り、キューティクルの補修成分は入っていません。なので、その状態でシリコン配合のトリートメントを使ってしまうと髪の毛がベタベタになってしまいます。

更に、頭皮から発汗した水分が髪の毛のベタベタで”パック”された状態になってしまい、蒸された頭皮から分泌された皮脂を餌に菌が繁殖し、最悪の場合、フケやかゆみに繋がってしまいます。


私自身、市販で売られているラベスト(LOVEST)というシャンプー&コンディショナー1回使用しただけで、脂漏性皮膚炎にまでなってしまいました。

関連記事⇒ラベスト(LOVEST)シャンプーの口コミを信じて大失敗!髪が重たく頭皮が臭う理由は成分?

脂漏性皮膚炎になったら、病院へ行かなくては治りません。世の中には脂漏性皮膚炎用のシャンプーもありますが、病院で塗り薬をもらうのが一番です。

そうなってくると、ラックス(LUX)・ボタニフィークシャンプー&トリートメントの3000円+病院代やお薬代もかかってしまいます。

正直、そこまでのリスクを冒してまでラックス(LUX)・ボタニフィークシャンプー&トリートメントを使う意味ってあるのかな?と思ってしまいますよね。

ちなみに脂漏性皮膚炎の間、私が使い続けていたのはハーブガーデンでした。おかげで今でも脂漏性皮膚炎がぶり返すことなく健康で清潔な頭皮を保てています。

参考⇒あなたの頭皮が手遅れになる前に!+500円でハーブガーデンを試すなら今すぐチェック☆

ラックス(LUX)・ボタニフィークシャンプー&トリートメントの総評価!

ラックス(LUX)・ボタニフィークシャンプー&トリートメントの総評価ですが、私は絶対に二度と使うことのないシャンプー&トリートメントです。

口コミにもある通り、「香りが好き!」で髪の毛へのダメージで将来パサパサになり、10歳以上もフケ髪に見られてもいい!という方であれば、使ってもいいと思います。

成分もですが、価格が1500円というのも信じられません。もっと安くていいのでは?と思いますが、消費者から1500円も払ってもらうのに、中身がこれではちょっと酷すぎますね。

「頭皮トラブルや髪の毛で悩んでいる人なんてどうでも良くて、ただただお金を集めたいんだな…。」と思ってしまいました。化粧品の一流メーカーがこのような状態というのが残念です。


逆に地方の中小企業で、頭皮トラブルや髪の毛のことだけを徹底的に考えたシャンプー&コンディショナーを発売しているのが【さくらの森】です。

私が長い間、フケやかゆみで悩んでいたときに出会ったシャンプー&コンディショナーがさくらの森から発売されているハーブガーデンでした。

今ではフケやかゆみはもちろん、排水溝に抜け毛が溜まることもなくなり、髪の毛自体もきれいな天使の輪が出来て、いつもサラサラに保つことができています。

もちろん!過去にカラーやパーマもしていた時も、常にベストな髪の毛の状態を保ってくれたスーパーシャンプー&コンディショナー、それがハーブガーデンです。

もし、あなたが私のように頭皮トラブルで泣くほど辛い思いをしていて、将来の髪の毛への不安が拭えないなら、今すぐさくらの森のハーブガーデンを使ってみて下さい。成分や値段は公式サイトで詳細をチェックできます。

公式サイト⇒健康な頭皮と綺麗でサラサラした髪の毛を実現するためにはハーブガーデンがベスト!

ラックス(LUX)・ボタニフィークシャンプー&トリートメントのまとめ

・1500円も払うべき商品じゃない!

・私は二度と使いません。

・香りが評価されているので、好きな人は好き。

という感じですね。

実はハーブガーデンの他にもザックやロッカンなどのシャンプー&コンディショナーを今では使い分けています。それらの記事も準備しているので、覗いてみて下さいね☆

この記事を読んでくれた方におすすめの情報☆

ハーブガーデンシャンプーを3ヶ月使ったレビュー評価と感想☆

ザックシャンプーの口コミは?髪の綺麗な芸能人も使う最高のサロン品質!

天然系シャンプーをランキングで紹介☆植物由来100%ハーブガーデンも!

ありがとうございました!

最後までご覧頂きありがとうございました!その他記事もぜひご覧ください♪SNSでシェアして頂けると非常に嬉しいです(●´ω`●)

↓↓↓Thank You For Your SHARING!!↓↓↓

この記事を書いている人 - WRITER -
Rin
QH編集部のシャンプーアドバイザー・りんです。

5年前まで、シャンプージプシーとして何百というメーカーのシャンプーとトリートメントを使って来ました。その中でも実際に使ってみて、自信を持って皆さんにもおすすめできるシャンプーやトリートメントだけに限って、紹介しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください