シャンプーでボロボロに傷んだ髪の毛を治す方法を紹介!市販・通販シャンプーの成分や口コミ等、ヘアケア・髪の毛情報満載☆

リサージシャンプーを成分解析!モイスト・スカルプで差が!かゆい方必見です。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

リサージシャンプーを成分解析!
モイスト・スカルプで差が!
かゆい方必見です。

ちょっと高めのシャンプー・リサージヴォーニュシャンプーシリーズ。ボトル1本400㎖で2000円前後、詰め替えが350㎖で1400円前後。リサージのシャンプーにその価値があるのかどうかを成分解析していきます。すでに使用していて「かゆい」という方、必見です。

リサージシャンプーの成分を解析!モイスト・スカルプで差!

2009年に発売されたリサージのシャンプーシリーズ。気になる成分を解析していきましょう!まず先にお知らせしたいのですが、モイストとスカルプで洗浄成分が異なっています。今回は先にモイストを見ていきます。

リサージヴォーニュモイストシャンプーは両性界面活性剤の洗浄成分で刺激が弱めのベタイン系がメインに入っているのに対して、ラウラミドMIPAなどちょっと頭皮や髪に対して気になる成分が入ってしまっていますね。

髪にハリ・コシを与えてくれる加水分解シルクや加水分解コラーゲン・ポクタリウム‐10などの保護成分が配合されていますが、量が少なく感じます。洗い上がりが軋んだりする可能性があり、コンディショナーは必須かもしれませんね。エタノールが上部に記載されていますが、エキスを摘出する際のものでしょう。

やっぱりどうしても気になってしまうのが、フェノキシエタノール以下の成分表下にある成分群ですね。配合成分が1%以下であれば、その成分は順不同で記載することが出来ます。フェノキシエタノール、安息香酸Na、香料、着色料(黄色5号・緑色201号)で、フェノキシエタノールは天然成分の防腐剤で、安心感がある成分なのですが、刺激が強い成分としても有名です。その他の添加物に関しても、頭皮へのダメージが怖いですね。

別にいれなくてもいい成分がいくつか入っているのが、リサージヴォーニュモイストシャンプーの成分で気になるところです。ボトル1本400㎖2000円の価格を考えると、そこまで毛髪補修成分や頭皮環境改善成分が入っているわけでもないので、「おすすめのシャンプー!」というほどでもありません。

リサージスカルプは強い洗浄成分が特徴

リサージシャンプー(スカルプ)は、ラウレス硫酸Naがメインの洗浄成分で配合されています。これはかなり刺激の強い洗浄成分で、余分な皮脂まで一気に洗い流してしまいます。シャンプー中とその後はサッパリしますが、夕方頃には頭皮がかゆくなってきたり、トラブルが発生する場合が多いです。「もう夕方だし、かゆいのはしょうがないなぁ」ではなく、脱脂力の強い洗浄成分が原因で起こっています。相当な脂性肌の人にも、あまりおすすめできる成分ではありません。

他にもモイストタイプには含まれていなかった、乳化・安定剤成分で頭皮や髪へのダメージが懸念されるグリセリンも含まれていますね。BGであれば、人工品ではありますが、まだ刺激が低めの成分でした…。他の成分はあまりモイストと変わらず添加物も満載です。

「添加物なんて大した問題じゃない」と思っている方もいますが、肌への刺激が気になる人は避けておきましょう。リサージシャンプーの価格を考えると、添加物はどうしても納得できない成分ですね。

価格に見合わない成分が多め

リサージシャンプーシリーズの成分を見ていきましたが、価格に合わない成分の内容になっています。個人的にシャンプーは、「無駄な成分を入れない」「程よい洗浄力」が重要だと思います。その方が、頭皮や髪へのダメージが最小限に抑えられて、頭皮環境が整い、健康な髪が伸びてきます。

上記に挙げた2点をクリアしているシャンプーは基本的に、毛髪補修成分や頭皮環境を改善する成分も一緒に入っている場合が多いので、上記2点を重要視しています。もちろん毛髪補修成分や頭皮環境を整える成分が多く含まれていけばいくほど、シャンプーの製造・管理も難しくなっていくので、価格も上がってしまう傾向にありますが…。逆に今回のリサージシャンプーのように値段が高いからといって、それらの成分が含まれているわけではないので、注意が必要です。

リサージヴォーニュシャンプーまとめ

口コミでは使用していたら「かゆくなった」とか「使用後からかゆい」とかかゆみを訴えている人もいました。成分的に見ると、ひどすぎるシャンプーではありませんが、成分と価格のバランスを見ると、おすすめできるシャンプーではありません。このシャンプーを使用していて、特に何の問題もないようであれば、継続しても大丈夫…かな?という感じです。

ただし、スカルプの方は止めた方がいいと思います。どうしてもスカルプ系が良い!というのであれば、ちょっと値段が上がりますが、育毛・発毛成分がしっかり含まれているharu黒髪スカルプ・プロの方が良いでしょう。

モイストを使用していて、毛髪の仕上がりに問題があるのであれば、サロン開発品のミチルノシャンプーが、頭皮に何か問題を抱えてしまっているのであれば、天然由来成分100%でコスパ最強のハーブガーデンシャンプーがおすすめです。(それぞれの名前をクリックすると、公式HP詳細ページに行きます。)

 

この記事を読んでくれた方におすすめの情報☆

髪の傷み・縮れやちりちり、パサパサにまずミチルノ!

天然系シャンプーランキング☆

ハーブガーデンシャンプーを3ヶ月使ったレビュー評価と感想☆

ありがとうございました!

最後までご覧頂きありがとうございました!その他記事もぜひご覧ください♪

SNSでシェアして頂けると非常に嬉しいです(●´ω`●)

↓↓↓Thank You For Your SHARING!!↓↓↓

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください