QH-Queen'sHair-では、市販シャンプーでボロボロに傷んだ髪の毛を治す方法を紹介や成分解析・評価のヘアケア&髪の毛を大切にする情報をお届け♪

パンテーン(P&G)エクストラダメージケアを自主回収!ケア成分不足?健康被害なし?成分評価!

Rin
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Rin
QH編集部のシャンプーアドバイザー・りんです。

5年前まで、シャンプージプシーとして何百というメーカーのシャンプーとトリートメントを使って来ました。その中でも実際に使ってみて、自信を持って皆さんにもおすすめできるシャンプーやトリートメントだけに限って、紹介しています。

P&Gが「パンテーン エクストラダメージケア トリートメントコンディショナー(ポンプタイプ)の自主回収を開始しましたね。製造番号は「70894811E5」と「70894811E6」です。

パンテーンの自主回収ではケア成分が規格よりも少なかったということですが、成分を見てみると、そもそもケア成分がそんなに入ってないんです…。

ということで、今回は話題のパンテーン エクストラダメージケア トリートメントコンディショナーの成分を見ていきましょう☆

ケア成分不足の自主回収で話題!
パンテーンエクストラダメージケアトリートメントコンディショナーの成分解析

パンテーンエクストラダメージケアトリートメントコンディショナーの成分は、

水、シリコーンクオタニウム-26、ステアリルアルコール、ベヘントリモニウムメトサルフェート、セタノール、香料、イソプロパノール、ベンジルアルコール、EDTA-2Na、ポリソルベート20、ヒスチジン、クエン酸、パンテノールパンテニルエチル、硝酸Mg(キ)、黄4、メチルクロロイソチアゾリノン、塩化Mg(キ)、メチルイソチアゾリノン、赤227青1

こんな感じになります。

この中でもケア成分として配合されているのは、毛髪補修成分としてパンテノール、頭皮の状態を向上させるパンテニルエチルの2つくらいです。

「ちゃんと配合されてるじゃん!」

と思われるかもしれませんが、成分表でも真ん中から下の方に記載されていることから、配合量は微量です。私が使用しているハーブガーデンシャンプーの成分表と比べると大違いです。(ハーブガーデン公式サイトはコチラ☆)

ハーブガーデンがほぼケア成分のみで構成されているのに対して、パンテーンエクストラダメージケアトリートメントコンディショナーは、シリコンやコンディショニング基剤、キレート剤が主体です。


今回はケア成分不足で自主回収をしたわけですが、そもそもケア成分不足なんてほとんど配合されていないのがパンテーンエクストラダメージケアトリートメントコンディショナーの特徴です。

これで「髪がサラサラになった!」という人は、水の次に多く配合されているシリコンのおかげです。

健康被害なしでしでも頭皮へのダメージ必須

「コンディショナーは頭皮に付けないでください」

という言葉、一度は聞いたことありますよね?これはコンディショニング基剤と呼ばれる成分の皮膚刺激が強いために言われるようになりました。

パンテーンエクストラダメージケアトリートメントコンディショナーは、頭皮への刺激が懸念される”ベヘントリモニウムクロリド”ではなく、低刺激のベヘントリモニウムサルフェートを使用しています。

この点は評価できるのですが、着色料やキレート剤(EDTA-2Na)、メチルクロロイソチアゾリノンなどの防腐剤が頭皮刺激強めの成分です。

更に気になったのは、イソプロパノール。工業用の溶剤としても使用されることから、あまり好ましくない成分と言われています。

パンテーンエクストラダメージケアトリートメントコンディショナー
成分評価は?

個人的には絶対に使いたくないトリートメントコンディショナーです。

ケア成分が少ない割に頭皮への刺激が懸念される成分ばかりが配合されています。よくある大手化粧品企業の大量生産品という感じですね。(大企業なんだからもっと消費者目線でちゃんとした商品を作って欲しいですよね。。)

また、有名な女優を使ってバンバン広告を出しているだけあって、馬鹿にならない広告宣伝費がかかっているために、1本1000円近くもしてしまいます。

この中身でこの価格はコスパ最悪です。ということで、個人的には絶対使いたくないパンテーンエクストラダメージケアトリートメントコンディショナーでした。

関連記事⇒パンテーンエクストラダメージケアシャンプーの口コミは信じるな?成分を評価!

ポイントまとめ

・ケア成分がそもそも少ない

・シリコンでベタベタ髪にまっしぐら

・個人的には使いたくない

という感じですね。もし市販品の同じ価格帯のシャンプートリートメントを探しているのであれば、ジュレームの方がまだマシという感じです。

参考記事⇒ジュレームリラックスシャンプーの成分解析と評価!アミノモイスト等どれがいい!?

「この自主回収を機会にイイシャンプー&トリートメントを使いたい!」というのであれば、天然由来100%でダメージケア成分がたっぷり配合されているハーブガーデンシャンプーがおすすめです。

私も長年愛用していますが、とっても使いやすく頭皮がスッキリして髪もサラサラになる本当にいいシャンプーです☆

ハーブガーデンシャンプー公式サイト

スポンサーリンク

この記事を読んでくれた方におすすめの情報☆

天然系シャンプーランキング☆

ハーブガーデンシャンプーを3ヶ月使ったレビュー評価と感想☆

ありがとうございました!

最後までご覧頂きありがとうございました!その他記事もぜひご覧ください♪SNSでシェアして頂けると非常に嬉しいです(●´ω`●)

↓↓↓Thank You For Your SHARING!!↓↓↓

この記事を書いている人 - WRITER -
Rin
QH編集部のシャンプーアドバイザー・りんです。

5年前まで、シャンプージプシーとして何百というメーカーのシャンプーとトリートメントを使って来ました。その中でも実際に使ってみて、自信を持って皆さんにもおすすめできるシャンプーやトリートメントだけに限って、紹介しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください