シャンプーでボロボロに傷んだ髪の毛を治す方法を紹介!市販・通販シャンプーの成分や口コミ等、ヘアケア・髪の毛情報満載☆

【傷んだ髪の毛を修復する方法(家でデキる!)】美容師が教える5つを網羅しよう!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
  • 「エアコンのせいで髪が乾燥して傷んでパサパサになっちゃった…。」
  • 「来週、彼氏とデートの約束があるのに、傷んだ髪の毛のままだとヤバイ!」
  • 「なんとか家でも傷んだ髪の毛を修復する方法を知りたい!」

そんな時ってありますよね。

傷んだ髪の毛を修復したい時、どんなことに気をつければ元の綺麗な髪の毛に戻るのでしょうか?

そこで!誰でも家で簡単に傷んだ髪の毛を修復デキる方法を髪の専門家・美容師さんも薦めるケア方法5つを紹介します!

傷んだ髪の毛、原因は?どうやったら綺麗な髪を維持できるの??

傷んだ髪の毛は、キューティクルが乾燥し剥がれて髪の毛内部からたんぱく質を流出している状態です。

  • カラー
  • パーマ
  • コテ
  • アイロン
  • ドライヤー

など、髪の毛を傷める原因は日常生活に在り過ぎますよね。

そして、髪の毛のケアで重要なのはシャンプーとトリートメントです。

そのため、髪の毛を補修したり保湿したりする成分が少なく、更に洗浄力が強い成分や添加物の多い市販のシャンプーを使っていると傷んだ髪の毛には本当に危険です!

その状態を続けると、髪の毛のダメージが回復せずに髪の毛がどんどんボロボロになってしまいます><;

頻繁なカラーやパーマ、毎日コテをするしっかり者の女性は、シャンプーの洗浄力に注意し内部補修力に注目してトリートメントを選ぶと、髪の毛がどんどん傷むことなく毎日補修が出来ます。

これが綺麗な髪を維持する秘訣です!

【傷んだ髪の毛を修復する方法】美容師が教える5つを網羅しよう!

傷んだ髪の毛を修復する方法は、大きく分けて5つあります。

どれも髪の毛の専門家・美容師さんが口を酸っぱくして言い続けていることなので、必ず毎日続けてみて下さい♪

①シャワーの温度は高過ぎNG

寒くなってくるとついつい熱めのお湯でシャワーしてしまいますよね。しかし、熱いお湯は髪の毛のタンパク質を硬化させたり乾燥させたり…と髪の毛にとって悪いことばかりです。

シャワーは必ず40~41度に設定して髪の毛が傷まないように注意しましょう!暖は湯船に浸かって取りましょうね^^

②櫛で梳かす

傷んだ髪の毛はキューティクルが傷んだり乾燥したりして逆立っている状態です。そのままでいると更に髪の毛内部のタンパク質や水分が流出してしまいます。

普段から毛先を梳かしたり、トリートメントの時にも梳かしてキューティクルの方向を一定にしてトリートメントの栄養が抜けないようにケアしましょう!!

櫛はプラ製ではなく、髪の毛を傷ませる原因の静電気を起こさないつげ櫛(木製のくし)がおすすめです。

③ドライヤーは低温で

ドライヤーを高温にしてババッと乾かす

というのは、確かに楽だし早くていいのですが、これは最も髪の毛に良くない乾かし方です。ドライヤーは低温(60度以下)で乾かせるものを選ぶと必要以上の乾燥を防げます。

高温で風速が強い場合は20cmほど髪を距離を取って乾かすと、髪の毛表面が熱くなり過ぎないので良いですよ!

④アウトバストリートメントを使用

ドライヤーである程度根元が乾いたら、毛先をアウトバストリートメント(洗い流さないトリートメント)でケアしましょう。半乾きの状態でつけると一番髪の毛を綺麗に保ってくれます。

アウトバストリートメントには色々ありますが、傷んだ髪の毛にはオイルよりもクリームタイプがおすすめです。傷んだ髪をコーティングしますがオイルのようにベタリとくっつかないので、傷んだ髪の毛にツヤが出ます。

傷んだ髪の毛にオイル系のアウトバストリートメントを使用すると、キューティクルの傷んだ凹凸に入り込みべたつきの原因になるので注意です。

⑤シャンプー、トリートメントで内部補修

傷んだ髪の毛を修復する方法で一番おすすめなのは本当に良いシャンプー、トリートメントに変えることです。一番手っ取り早く、即効性も高いです。

  • 髪の毛や、髪の毛を育む頭皮に優しい
  • アミノ酸系洗浄成分
  • ノンシリコン
  • 髪の毛に馴染み内部補修力の高い植物由来成分

のシャンプーとトリートメントを使用しましょう!

アミノ酸系ノンシリコン、植物由来100%のハーブガーデンは、傷んだ髪のカラーやパーマを繰り返す方々にも実際に口コミ効果で選ばれているオーガニックシャンプーです。

内部補修力が素晴らしく、保湿力と補修力によって髪質を天使の輪が出来る位綺麗に改善するシャンプー・トリートメントです。

東京大学の博士と成分に注目して開発されたものなので、しっとりしてサラサラした手触りの仕上がりを楽しめます。

ハーブガーデン公式サイトはこちら

髪の毛が相当傷んでいる時には?

髪の毛が傷み過ぎて引っ張るとゴムにように伸びる時、どんなにケアしても回復はあまり見込めません

また、髪の毛の栄養が傷み過ぎた毛先ばかりに取られると、髪も伸びづらくなります。長く伸ばしているのに最近伸びづらくなったな…という時は、毛先の傷んだ状態が原因です。

あまりにも傷んでゴム状態になっている場合は思い切ってカットしてしまいましょう!!

そうすればちょっと短くなってもすぐに伸びてくれます☆

【傷んだ髪の毛を修復する方法(家でデキる!)】美容師が教える5つを網羅しよう!ポイントまとめ

以上、傷んだ髪の毛を修復する方法でした☆

プロの美容師さんは本当に髪の毛のことをよく知っていますよね!頭の中に知識を突っ込んで続けてみましょう。

  • シャワーの温度は40度くらいで
  • 櫛の種類は木製が良い
  • ドライヤーの温度は低めで!
  • クリーム系のアウトバストリートメントを使おう
  • シャンプー・トリートメントは成分重視!

この5つのポイントを網羅して綺麗でサラサラな髪の毛を手に入れましょうね♪

絶対しっとりヘアになりたい方へ☆おすすめ関連記事

ハーブガーデン(シャンプー/さくらの森)お試しの評価と感想☆おすすめできない所は?

ザックシャンプー&ハルモニアの口コミは?パールリッチに名前変更も中身はサロン品質!

注目!◆天然系シャンプーをランキングで紹介☆

ありがとうございました。

最後までご覧頂きありがとうございました!その他記事もぜひご覧ください♪SNSでシェアして頂けると非常に嬉しいです(●´ω`●)

↓↓↓Thank You For Your SHARING!!↓↓↓

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください