QH-Queen'sHair-では、市販シャンプーでボロボロに傷んだ髪の毛を治す方法を紹介や成分解析・評価のヘアケア&髪の毛を大切にする情報をお届け♪

マロ(MARO17)コラーゲンシャンプーは加齢臭やフケ、痒いに効く?全成分と評判!【CM:香川照之】

Rin
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Rin
QH編集部のシャンプーアドバイザー・りんです。

5年前まで、シャンプージプシーとして何百というメーカーのシャンプーとトリートメントを使って来ました。その中でも実際に使ってみて、自信を持って皆さんにもおすすめできるシャンプーやトリートメントだけに限って、紹介しています。
マロ(MARO17)コラーゲンシャンプーは
加齢臭やフケ、痒いに効く?
全成分と評判!【CM:香川照之】

ストーリアから発売されたMARO3Dシャンプーの進化版・MARO17コラーゲンシャンプー。マロ17コラーゲンシャンプーは、香川照之さんがCMをしていることでも有名ですよね!

男性向けシャンプーということで、気になるのは頭皮トラブル(頭皮の加齢臭やフケ、痒いなどの症状)を解決してくれるかどうかですよね。

MARO17コラーゲンシャンプーは、この加齢臭やフケ・かゆみの症状を緩和してくれるのでしょうか?気になる全成分と評判・評価を紹介します。

参考⇒無添加無香料で副作用が少ない育毛剤・第1位はコチラ☆

マロ(MARO17)コラーゲンシャンプー・マイルドウォッシュの全成分と評価

マロ(MARO17)コラーゲンシャンプーには、マイルドウォッシュとパーフェクトウォッシュがあります。今回はマイルドウォッシュの全成分から紹介していきます。

水、ココイルグルタミン酸TEAココイルアラニンTEAコカミドプロピルベタイン、コカミドメチルMEA、ラウリルベタイン、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、アセチルテトラペプチド-3、アカツメクサ花エキス、リンゴ果実培養細胞エキス、ヤナギラン花/葉/茎エキス、トリフルオロアセチルトリペプチド-2、10-ヒドロキシデカン酸、セバシン酸、1,10-デカンジオール、コラーゲン、アボカド油脂肪酸ブチル、ホホバ種子油、アボカド油、月見草油、ハイブリッドサフラワー油、オリーブ果実油、水溶性コラーゲン、ヒアルロン酸Na、加水分解ダイズタンパク、ホエイ(牛乳)、アルゲエキス、ヒバマタエキス、ビワ葉エキス、トウキ根エキス、アカヤジオウ根エキス、ナツメ果実エキス、ヨモギ葉エキス、ヒオウギエキス、ダイズ芽エキス、ローヤルゼリーエキス、PEG-32、PEG-6、PEG-150、DPG、BG、ポリクオタニウム-10、メントール、デキストラン、キサンタンガム、デシルグルコシド、トリイソステアリン酸PEG-160ソルビタン、ジステアリン酸PEG-150、レシチン、PEG-100水添ヒマシ油、PEG-60水添ヒマシ油、グリセリン、エタノール、クエン酸Na、水酸化Na、クエン酸、ピロ亜硫酸NaEDTA-2Na安息香酸Naフェノキシエタノール、ソルビン酸K、香料、カラメル

マロ(MARO17)コラーゲンシャンプーの成分解析

マロ(MARO17)コラーゲンシャンプー・マイルドウォッシュの成分解析ですが、シャンプーで一番大事な洗浄成分はアミノ酸系がメインです。特に頭皮への刺激が強い洗浄成分は含まれていませんね!

コラーゲンシャンプーということで”アセチルテトラペプチド-3”が成分表の上の方に表記されています。保湿効果が高いと紹介されていますが、他にもホホバ種子オイルやアボカドオイルなどの保湿効果の高い成分も配合されています。

また、頭皮環境の若返りを促すと言われている”リンゴ果実培養細胞エキス”や、女性ホルモンと似た働きをしてくれる”アカツメクサ花エキス”が毛髪や頭皮をしっかり育ててくれます。


個人的に気になったのは、成分表で赤色にしている3つの成分。配合量的には気にしなくて良さそうですが、頭皮刺激やアレルギーがあると言われている成分たちです。

なので、頭皮の痒みやフケ・加齢臭が気になる人は避けておきたい成分ですね!

次にマロ(MARO17)コラーゲンシャンプーの価格ですが、ボトル1本350mlの価格3000円!避けておきたい成分が配合されていること+この価格を考えると、あまりおすすめはできません。

しかし、保湿効果や頭皮の健康を保ってくれる成分が配合されていたり、アミノ酸系の洗浄成分で構成されていたりするので、価格だけが異様に高いスカルプDや同シリーズのMARO3Dと比べると、価格と中身のバランスは取れている部類のシャンプーと言えます。

マロ(MARO17)パーフェクトウォッシュが良くない理由

マロ(MARO17)コラーゲンシャンプーには、パーフェクトウォッシュもあります。こちらはあまりイイシャンプーとは言えません。

というのも、マイルドウォッシュと同じ価格でありながら、メインの洗浄成分にオレフィンスルホン酸Naを使用しています。オレフィンスルホン酸Naは、ラウレス硫酸Naなどの刺激が強い洗浄力が強い洗浄成分と同様の働きをします。

オレフィンスルホン酸Naはドラッグストアで800円台で買えるシャンプーのメインの洗浄成分でよく使用されているもので、「頭皮の皮脂が気になる」という理由であってもおすすめできません。

それであれば、アミノ酸系洗浄成分の中でも特に高価で洗い心地と適度な洗浄力がある”ラウロイルメチルアラニンNa”がメインで配合されているシャンプーを選ぶのがおすすめです。

参考⇒ラウロイルメチルアラニンNaがメインのハーブガーデンの詳細はコチラ☆

マロ(MARO17)コラーゲンシャンプーの口コミと評判は?

マロ(MARO17)コラーゲンシャンプーの中でもマイルドウォッシュを使用している人の口コミ評判は、まずまずといった感じですね!

①洗い上がりに文句はないものの少し痒い

②髪の毛が若干パサパサになった

③シャンプーの香りが好みではない。

という感じの口コミと評判が見受けられました。パワーウォッシュの方は、頭皮が赤くなったという人もいるので、少し不安が残りますね。

マロ(MARO17)コラーゲンシャンプーは加齢臭や痒い・フケに効く?

一番重要なのは、頭皮が健康に保てるかどうかです。日々溜まっていく汚れをしっかり落としつつも、必要なバリア機能がある皮脂は残してくれるシャンプーがベストです。

マロ(MARO17)コラーゲンシャンプーの成分解析でも紹介した通り、できれば避けたい成分が少なからず配合されています。

その点で、フケや痒いという症状を本気で治すのは難しいかもしれません。また、頭皮環境を整えてくれる成分は配合されているので、合う人には合うシャンプーと言えますね!


一方で、髪の毛に対して有効なダメージ補修成分はあまり見受けられません。毛髪保護成分として”加水分解ダイズタンパク”が配合されていますが、ダメージ補修するほどの力はないです。

ただし、フケやかゆみに直接的な影響がないので、ダメージ補修成分は気にする必要はありません。

しかし「フケやかゆみ、加齢臭を抑えつつ、ゴワゴワの髪の毛の卒業したい!」ということであれば、間違いなくハーブガーデンが一番です。ハーブガーデンは1本300mlで2000円なので、価格と成分のバランスも最高ですね☆

参考⇒フケやかゆみ、加齢臭を抑えたい!そんな人はハーブガーデン公式をチェック☆

スポンサーリンク

ポイントまとめ

①マロ(MARO17)コラーゲンシャンプーはまずまず

②パワーウォッシュは洗浄成分が×!

③頭皮のかゆみやフケ、加齢臭を抑えるなら別のシャンプーを!

という感じですね。MAROの古いシリーズと比べると、断然マイルドウォッシュの方がいいですね。しかし、350mlで3000円はやっぱり高いです。

個人的には、避けたい成分が入っている点と価格を考慮して、長く愛用することはないという感じのシャンプーです。

この記事を読んでくれた方におすすめの情報☆

ハーブガーデンシャンプーを3ヶ月使ったレビュー評価と感想☆

髪のハイダメージに効くミチルノシャンプーって?口コミも!

髪の傷み・縮れやちりちり、パサパサにまずミチルノ!

ありがとうございました!

最後までご覧頂きありがとうございました!その他記事もぜひご覧ください♪SNSでシェアして頂けると非常に嬉しいです(●´ω`●)

↓↓↓Thank You For Your SHARING!!↓↓↓

この記事を書いている人 - WRITER -
Rin
QH編集部のシャンプーアドバイザー・りんです。

5年前まで、シャンプージプシーとして何百というメーカーのシャンプーとトリートメントを使って来ました。その中でも実際に使ってみて、自信を持って皆さんにもおすすめできるシャンプーやトリートメントだけに限って、紹介しています。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください