シャンプーでボロボロに傷んだ髪の毛を治す方法を紹介!市販・通販シャンプーの成分や口コミ等、ヘアケア・髪の毛情報満載☆

夏バテを解消する食べ物!クエン酸・たんぱく質・ビタミンB1が良い理由!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

暑い日が増えて来るにつれ、何となく体調が悪いという方が増えていますが、吐き気や頭痛、胃腸の不調は夏バテの主な症状です。夏バテを予防・解消する食べ物についてまとめましたのでご覧ください!

夏バテを解消する食べ物

クエン酸たんぱく質ビタミンB1を含む食べ物が夏バテ予防・解消に効き、体の疲れを取り、調子を整えてくれます。夏バテになった体はこの3つの栄養が足りなくなっているので、これらを積極的に摂ると、夏バテが解消していきます。

クエン酸を含む食べ物

クエン酸は、体の疲労を取る効果があり、食べ物では梅干しかんきつ類などのすっぱい系に多く含まれています。梅干しを毎日食べていると疲れづらく、夏バテになりにくいとも言われます。サッカー日本代表の長友選手は、疲労回復の為に毎日梅干しを食べている事で有名ですよね!

また、クエン酸は酢にも多く含まれるため黒酢ドリンクなどは、夏バテ対策にとても効果のある飲み物になります。黒酢は、サプリメントでも摂れるので、すっぱい系が苦手な方のクエン酸摂取にとてもおすすめです。

▽▽九州産黒酢とにんにくで相乗効果▽▽

特別モニター募集中!三黒の美酢

たんぱく質は積極的が良い理由

暑くなると、汗をかいたりして体の代謝が上がりますよね。代謝ではたんぱく質が消費されるので、体はたんぱく質不足になりがちです。たんぱく質不足になると夏バテを引き起こしやすい体になるので、たんぱく質は毎日摂ることが望まれます。

鶏のささみは低カロリーで高たんぱくなので、ダイエット中の方にも最適です。夏バテで胃腸の調子が悪い方は、消化に良い豆腐でたんぱく質を摂ると良いですよ!火を通した白身魚もおすすめです。

ビタミンB1を含む食べ物

ビタミンB1を含む食べ物で、夏バテ解消の食事として有名なのはうなぎです。うなぎにはビタミンB2も含まれており、ビタミンB1と共に不足しがちなB2も一緒に摂れるので疲労回復効果がとても高いです。

手軽に摂れる食べ物では豚肉がおすすめで、たらこすじこにも含まれています。ビタミンB1は、たんぱく質をエネルギーに変換させる重要な役割をもつビタミンで、不足すると夏バテによる倦怠感が残ります。毎日摂るようにこころがけましょう!

ポイントまとめ

・夏バテの予防・解消には、暑くなった時に不足しがちな3つの栄養を摂ると良い!

クエン酸(梅干し、かんきつ類、酢)たんぱく質(鶏肉、豆腐、卵、納豆)ビタミンB1(鰻、豚肉、たらこ、すじこ)を 毎日摂ると、体の代謝機能が回復して 夏バテの症状が解消していく。

辛い夏バテですが、夏バテに効く食べ物を食べるようにすると不調は改善します。吐き気や頭痛、胃腸の症状がある時にはぜひ試してみてください^^クエン酸摂取におすすめは黒酢です。

夏に気になるおすすめ関連記事

熱中症はなぜ増加する?原因や理由、予防方法について紹介します

熱中症対策に牛乳のアルブミンが効くと話題!効果的な摂り方は?

冷房による風邪を治すには?熱や喉の症状、原因と予防対策を解説!

ありがとうございました。

最後までご覧頂きありがとうございました!その他記事もぜひご覧ください♪SNSでシェアして頂けると非常に嬉しいです(●´ω`●)

↓↓↓Thank You For Your SHARING!!↓↓↓

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください