シャンプーでボロボロに傷んだ髪の毛を治す方法を紹介!市販・通販シャンプーの成分や口コミ等、ヘアケア・髪の毛情報満載☆

ルイボスティー茶葉の美味しい入れ方!アイス、ティーバッグで違う?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

不妊やダイエットに効果のあると言われる

ルイボスティーですが、アイスかホットか、

そのままカップで飲むかやかんで煮出すかで

美味しい入れ方が異なるそうです

 

詳しい入れ方やおすすめ茶葉なども

合わせてお伝えしていきます!

 

ルイボスティー茶葉の美味しい入れ方!ホットで飲む時

ルイボスティーをホットで飲む時、

美味しく入れるには

ちょっとしたコツがあります。

 

ティーバッグ

ティーバッグによって6~9gと茶葉の量が

違いますが、ルイボスティー紅茶のように

長く入れても苦みが出たりはしません

 

むしろ深みや成分が良く出るそうなので、

ティーバッグの茶葉の量は、単純に

おかわりが出来る回数の増減になります。

蒸らし時間5~20と定まっておらず

自分の好きな濃さで飲めます!

 

煮出す

2リットルの沸騰したお湯に5gの茶葉を入れ

弱火で20分煮出します。

カップで飲む時と同様に5~20分の煮出し時間

でも良いのですが、20分煮出した後に

10蒸らした方が味も成分も良く出るため

美味しく飲めます。

 

アイスで飲む時はホットと少し違う!

ルイボスティーをアイスで飲む場合は

20分煮出して10分蒸らしたホットのものを

室温まで下げてから冷蔵庫で冷やします

 

(水道水にそのまま茶葉を入れても

味が薄くなり、成分も良く出ません。)

 

真夏にアイスルイボスティーを

手間かけず美味しくごくごく飲みたい

という方には、ティーライフ

のルイボスティーがおすすめです。

 

短い煮出し時間でも濃く成分が出る

という口コミで選ばれています。

↓↓↓

ティーライフの公式サイト

ルイボスティー

価格:970円(税込)

容量:4g×7個入り×3袋

内容:送料無料、30日間返金保証

 

合わせるとおいしいもの

ルイボスティーはクセがないため、

ホイップクリーム砂糖で甘さを足したり

生姜を入れたりしても美味しく飲めます。

 

私は牛乳と砂糖を入れて最後にホイップした

クリームを乗せたホイップミルクティーで

ルイボスティーを毎日飲んでいます。

ルイボスティーには新陳代謝を促して

脂肪を燃焼させる効果があるそうで

砂糖を入れていても体重は減りました^^

 

冬にはジンジャーティーにして飲むと

体も温まり更に代謝がアップして

風邪も引きにくくなるのでおすすめです。

 

ポイントまとめ

ホットの場合

20分煮出して10分蒸らす

味と成分が濃く出て美味しい!

 

アイスの場合

ホットで出した後に室温まで冷ましてから

冷蔵庫に入れる。手間不要はティーライフ

 

ルイボスティーは緑茶のように

「熱いお湯は駄目!」ということもなく、

紅茶のように「出し過ぎては駄目!」という

こともないため、毎日楽に飲めるお茶です。

 

むしろ茶葉を出しっぱなしにしている方が

味や成分が出てきてより良いそうなので、

煮出したティーバッグは

そのままにすると良いと思います^^

 

2~3カ月で効果が出てくるようなので、

牛乳や砂糖、ジンジャーなどで味を変えて

ルイボスティーを美味しく頂きましょう!

 

紹介したティーライフの公式サイト

ルイボスティー

 

あなたにおすすめの関連記事

美容情報がきになるあなたにおすすめの

関連記事もぜひご覧ください☆

スポンサーリンク

 

美白になる光フェイシャル

デメリットやおすすめをまとめました。

光フェイシャルのデメリットと副作用は?脱毛ラボはおためし体験1か月無料

 

そばかす専用クリーム

フレキュレルの口コミを調べました。

そばかすを消したい人専用クリーム・フレキュレルの口コミは?就寝中に集中ケアで薄くなる効果

 

肌のハリにはエラスチン

コラーゲンよりも注目の成分だそうです。

肌のハリを取り戻すには?即効性のあるエラスチンサプリが効果的な理由

 

ありがとうございました。

最後までご覧頂き、

ありがとうございました。

その他記事も、気になるものは

ぜひご覧ください^^

 

SNSシェアして頂けると

非常に嬉しいです!!

↓↓↓

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください