シャンプーでボロボロに傷んだ髪の毛を治す方法を紹介!市販・通販シャンプーの成分や口コミ等、ヘアケア・髪の毛情報満載☆

慢性腎臓病に効くサプリは?CKDの予防の基本は食事と食べ物です

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

新国民病と言われている慢性腎臓病(CKD)

最近ではテレビでも取り上げられてます。

 

慢性腎臓病に効くサプリのことや

予防の基本である食事と食べ物について、

紹介していきます。

 

慢性腎臓病に効くサプリは?

慢性腎臓病に効くサプリという言い方だと

慢性腎臓病が治る!と思われがちですが、

そのようなサプリメントはありません。

しかし、腎臓の機能を高めるサプリには

クレアギニンEX / 健幸生活研究社

という商品があります。

サプリメントは健康補助食品なので、

予防できる食事をすることも大事です。

スポンサーリンク

 

CKD予防の基本、食事は?

慢性腎臓病の大きな原因は高血圧です。

高血圧を引き起こすような悪い食生活は

しないように心がけましょう。

 

塩分の摂取量が多い人は高血圧に

なりやすいです。コンビニ弁当や、

濃い味付けの食事は慢性腎臓病には禁物!

 

最近はコンビニ弁当を食べる習慣のある

若い人がとても多いために、28歳で

慢性腎臓病になってしまったという方も

いるほどなんです。

 

塩分を取りすぎないためには?

日本に昔からある調味料は、

塩分がとても多く含まれています。

塩・しょうゆ・味噌などです。

 

味がうすい食事だと、どうしても調味料に

手が伸びてしまいがちですよね。

使用する調味料を減らす手段として、

旬な食材を使うことをおすすめします。

 

旬な食材を使用する理由は?

旬な食材は栄養価が高い状態にあるので、

調理で旨み成分が引き出されます。

旨み成分のおかげで、調味料の使用量を

減らすことが出来るのです。

 

ダシでカバーする

和食が好きな方であれば、

ダシの旨みで味をカバーしましょう!

味噌汁を作るときもしっかりダシを取れば

味噌の量を減らせるのでおすすめです。

煮物や煮魚もダシをしっかり取りましょう

 

魚系を使ってみる

海の幸である魚貝系のものには

元々塩分が含まれているので、

調味料で味付けする必要がありません

しかし、それだけだと味が単一なので

作るレシピによってアクセントをつけると

食事に飽きることなく塩分を減らせます。

 

煮魚であれば生姜焼き魚であれば大根

など、少し何かを添えるだけでも

調味料を使わなくてもおいしくなります。

 

調味料を付けて使用する

調味料を使用する際は、小皿に盛って

付けて食べる習慣をつけましょう。

とんかつの上にドバーッとソースを

かけるのではなく、小皿に盛ることで

使用する量が格段に減ります。

 

塩も、調理する前に下ごしらえで

使用するのではなく、小皿に少量盛り

食べる度につけるようにすると良いですよ。

 

腎機能を高めてくれる食べ物

食事でCKDを予防するのと同時に、

腎機能を高める食べ物を食事に

取り入れるのもとても効果的です。

 

・しいたけ、マッシュルーム

他のきのこ類には含まれていない

エリタデニンという成分が優秀です。

エリタデニンはコレステロール値を下げ、

慢性腎臓病の症状にもある

たんぱく質尿を減らす効果もあります。

 

・はと麦

利尿作用のあるはと麦もおすすめです。

お茶で飲用されることが多いので

お手軽に入手ができますよね!

はと麦と同様にトウモロコシ

利尿作用がありおすすめの食べ物です。

 

・しじみ

しじみには腎機能障害を改善する

オルニチンが含まれています。

他にもビタミン、ミネラル、

魚介系たんぱく質など栄養満点です。

しじみ以外にも魚介類、海藻類は

どれも腎機能を高めるのに優秀です。

 

どうしても忙しい場合はコレ!

食事について考える時間があまり無く

なかなか難しいなという時期には、

健康食を届けてくれるサービス

利用するのがおすすめです。

▽▽彩ダイニング▽▽

7食分から送料無料!自宅で食事制限可能な宅配弁当

彩ダイニング」は調理する必要もなく

健康お弁当がそのまま自宅に届きます。

「カロリー・塩分調整コース」

「たんぱく質・塩分調整コース」

の2コースあり、それぞれのコースで

お弁当も600円前後で購入できます。

 

1週間利用しても4200円

経済的にも負担が軽い宅配です。

入会金や年会費も必要ありませんので

毎日の健康食に悩んでいる時には

ぜひ一度試してみてください。

毎日の健康な食生活をサポート・彩ダイニング

ポイントまとめ

・サプリはあくまで健康補助食品

・可能な限り調味料を減らす

・旬な食材やダシで料理を華やかに

・腎機能を高める食材も有効

・忙しい時は健康食宅配の利用

 

腎機能を高めるための食材や、

慢性腎臓病予防のための食事術を

紹介させていただきました!



 

最後までご覧頂き有難うございます。

おすすめの健康記事も

ぜひ覗いて行ってくださいね^^

【おすすめ健康記事】

ラクトフェリンは何に効く?肌への効果や整腸作用など全て紹介!

一か月でぽっこりお腹解消を目指すには正しい姿勢と便秘改善が必須!

ダイゼインを含む食品は大豆製品に多い!特に発酵食品が有効です。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください