シャンプーでボロボロに傷んだ髪の毛を治す方法を紹介!市販・通販シャンプーの成分や口コミ等、ヘアケア・髪の毛情報満載☆

熱中症予防には白い帽子が良い理由!効果や紫外線対策方法も解説!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

熱中症予防には白い帽子をかぶることが

勧められていますが、紫外線予防の点では

白は良くないとされています。

その理由やおすすめの紫外線対策方法を

わかりやすくお伝えしていきます。

 

熱中症予防に白い帽子が良い理由

黒は一番日光を吸収する色で、

黒⇒黄色⇒白

の順で吸収力は落ちていきます。

 

脳の温度が上昇すると、

熱中症の一番危険な状態である

熱射病が起きる危険があるため、

頭に熱がこもらないようにすることは

熱中症予防の基本的な方法になります。

そのため、白色の帽子をかぶることが

勧められているのです。

 

紫外線予防に良い帽子は?

白色の帽子は日光を吸収しないので

熱中症予防には最適な色の帽子ですが、

紫外線対策の面から考えると

紫外線をあまりカットしない色なので

髪や頭皮にとっては良くないと言えます。

黒の紫外線透過率が1,7%の一方、

白は何と19,4%もの透過率があるので

帽子のつばの部分で顔に日光が当たらずとも

肌は紫外線にさらされてしまいます。

 

もちろん、日焼け止めを塗って紫外線を

防ぐことは出来ますが、出来れば紫外線を

少しでも多くカットしたいですよね。

 

どちらにも良い帽子は?

日光のあたる表側が白色

内側が黒色の帽子だと、熱中症と紫外線の

どちらも予防することが出来ます

夏用の帽子を選ぶ際には、

表側は白か黄色などの色の薄い物にして

内側は黒や赤、青色の布を使用した

帽子をチョイスすることをおすすめします。

 

麦わら帽子は風通しも良く色が薄いため

熱中症予防にとって良い帽子ですが、

帽子の下に黒色のバンダナやスカーフ、

ハンカチを挟むと紫外線対策も出来ます

 

色んな帽子を楽しみたい時は?

熱中症や紫外線対策のために決められた色の

帽子をかぶらないければならないというのは

おしゃれの面から考えると強引ですよね。

今はUVカット帽子というのも売られており

自分の好きな形、色の帽子を選べます!

 

UVカット帽子は

・紫外線吸収剤を使用

・特殊セラミック(酸化チタン)を使用

しているものの二つがありますが、

紫外線吸収剤を使用したものは洗濯によって

どんどん剥げていくためおすすめしません。

セラミックを使用したUVカット帽子かを

確認してから購入すると良いです。

 

また、綿や麻、レーヨンは紫外線透過率が

かなり高いですが、ポリエステルとウールは

紫外線を吸収する作用があるので

紫外線を90%以上カットしてくれます。

 

紫外線の強いオーストラリアで人気の

ポリエステル100%のUVカット帽子は

おしゃれなだけでなくつばも広いため

機能面においても非常に優秀です。

 

ブラックのみなのが残念ですが、

曇りの日の紫外線対策には重宝します。

 

ポイントまとめ

・熱中症・紫外線対策には

 表は白色、裏が黒色の帽子がおすすめ

・素材は特殊セラミックを使用したものか

 ポリエステルのものを選ぶ

 

真夏の熱中症予防では、帽子の色で

効果が変わってくるため注意が必要です。

飲料の注意事項や紫外線対策については

関連記事も合わせてご覧ください!

 

【関連記事】

熱中症はポカリとアクエリで対処・対策!薄める割合と効果は?

紫外線対策には抗酸化力の強い食べ物を摂ろう!ケールや鮭が有効です

紫外線による眼球の病気が怖い!予防対策や対処法をお伝えします

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください