シャンプーでボロボロに傷んだ髪の毛を治す方法を紹介!市販・通販シャンプーの成分や口コミ等、ヘアケア・髪の毛情報満載☆

冷房による風邪を治すには?熱や喉の症状、原因と予防対策を解説!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

夏風邪のひとつとして挙げられる、冷房による風邪である“冷房風邪”。

長引きやすく、ぶり返しが多いため厄介な風邪ですが、ちょっとした心掛けで予防や対処が楽々出来ます。今回は冷房風邪の症状や原因などについても合わせて詳しくお伝えしていきます!!

冷房風邪とは?

冷房により体温が下がり免疫落ちることで引き起こされる風邪のことで、暑さによって胃腸の調子が落ち胃腸炎などを併発することもあるため、免疫が戻りにくく長引きやすいという特徴があります。

冷房風邪の原因

冷房の温度が低過ぎる

クーラーの冷風で部屋が冷え過ぎると体温が下がり、冬と同様に風邪をひきます。

睡眠時に、26度より下に設定すると起床時に、鼻水がひどく熱が出ていたという症状が起きていることもあります。実際に私も夏場の冷房下で寝ている時の方が、ひどく鼻水が出たりしてしまいうことが多いです。

冷房の風に直接当たる

冷風は寒いだけでなく空気を乾燥させます

顔面に向かって直接冷風が当たり続けると喉や鼻が乾燥し、粘膜のバリア機能低下するため、風邪をひいてしまいます。

また、体に直接冷風が当たることも体温低下を招くのであまり良くありません。

外と室内の温度差

外気温と室内は5度以内に保つと体調を崩しづらいと言われていますが、それ以上の温度差があると体温調節機能が低下し自律神経が乱れ、風邪をひきやすくなります。

スポンサーリンク

なので、外気が32度であれば室内は27度くらいにして、扇風機を回すなどの対策を取るのがベターになります。

熱や喉の症状や治す方法

から症状が現れることが多く、それほど高熱ではない熱がダラダラ数日にかけて続くという症状が冷房風邪の特徴になります。

真夏はどこも冷房が効いているため仕事などで外出していると体調を戻すことが出来ずに長引きます。

・冷房には直接当たらない

マスクをつける

・外出時は羽織るものを必ず持っておく

・自宅では冷房を28~30度設定にする

といった対処方法で、長引かずに早めに冷房風邪を治すことが出来ます。

また、冬にひく風邪と同様に引き始めに葛根湯龍角散を服用すると風邪の悪化を予防することもできます。

 

 

 

ロキソニンなどの解熱剤の服用はぶり返しだけでなく、更なる症状悪化を引き起こすことがあります。

38度後半以上(平均体温の低い人は38度)の辛い高熱が出た場合は、すぐに近くの病院へ行き医者に処方してもらってから服用するようにしてください。

冷房風邪の予防対策

予防対策は、対処方法と同じです。

冷房によって喉が乾燥したり、カラダが冷え過ぎたりすることがないよう、気をつけることが冷房風邪予防になります!

冷房風邪をひきやすい人

ストレス・夏バテ、また運動不足や睡眠不足などの生活習慣の乱れにより自律神経のバランスが崩れている状態だと、ちょっとした冷風でも風邪をひきがちです。

自律神経を正常に戻すために

・夜に30分ほど散歩して汗をかく

・早寝を心がけ6時間は寝る

ように心がけるようにしましょう。

夏バテで胃腸の調子が悪い方は、胃の粘膜消化液の材料になるたんぱく質を積極的に摂ると良いです。消化に良い卵や豆腐などを温めて食べるのがおすすめですよ^^

溶いたと砕いた豆腐海苔お粥に入れるたんぱく質たっぷりレシピはおいしく胃腸機能を改善してくれるので、特におすすめです。

安定型ビタミンCを摂取

普段からビタミンCを摂取しているとカラダの免疫力が上がるため風邪をひきにくくなると言われています。

ブロッコリーや赤ピーマン、アセロラにビタミンCは多く含まれていますが、食事で毎日摂るのは大変という方はサプリメントでの摂取がおすすめです。

ビタミンCは、光や振動で簡単に壊れてしまうビタミンなので、サプリメントで摂取する場合は『安定型ビタミンC』を選ぶと良いです。

参考⇒コエンザイムQ10(カネカ還元型Q10一粒100mg 天然型VE 安定型VC配合)10粒

ビタミンCは、コラーゲン生成などの肌に嬉しいメリットもあるので美容・健康対策にも重宝するので、一石二鳥ですね☆

ポイントまとめ

・冷房が直接当たらないようにする

・外気との差を5度以内に設定する

羽織るものを常に持っておく

・早寝早起き・軽い運動をする

ビタミンCを摂取する

冷房風邪は治りにくいと言われますが、原因や理由を知ればしくみを理解できるので、早く治すことが出来るはずです。

暑い夏に冷房は必須ですが、カラダが冷え過ぎないよう配慮しましょう!

あなたにおすすめの関連記事

脇やデリケートゾーンの黒ずみ。夏場に海やプールに行くときに気になりますよね…。今からだとまだ夏本番に間に合います!専用クリームは美白効果抜群です!

脇の黒ずみで脱毛も恥ずかしい!ピューレパールは試しましたか?

 

冷房が直接肌に当たると乾燥でシワが!シワ改善に注目の成分であるエラスチンについてまとめています。

肌のハリを取り戻すには?即効性のあるエラスチンサプリが効果的な理由

 

汗を抑制する効果のあるサプリメント、顔汗がひどくハンカチ必須!手汗でプリントがくちゃくちゃになる!という人におすすめの商品が”あせしらず”です。

【あせしらず/口コミ】サプリメントの効果で夏カラダのベタベタを解消しよう!

ありがとうございました!

最後までご覧頂きありがとうございました!その他記事もぜひご覧ください♪SNSでシェアして頂けると非常に嬉しいです(●´ω`●)

↓↓↓Thank You For Your SHARING!!↓↓↓

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください