シャンプーでボロボロに傷んだ髪の毛を治す方法を紹介!市販・通販シャンプーの成分や口コミ等、ヘアケア・髪の毛情報満載☆

熱中症に座薬は大人も赤ちゃんもNG!治らない具体的な理由は?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

熱中症になり高熱が出て、ウイルス時の熱と

同様に座薬で熱冷まししようとしても

治らないどころか逆に体温が更に上がり

悪化してしまうということはご存知ですか?

 

なぜ悪化するのか?や、悪化するプロセス

理由などについて詳しくお伝えいたします!

 

風邪時の体温上昇のしくみは?

風邪の場合、ウイルス細菌が体内に入り

それと闘うために体は体温を上昇させます

熱により体内に侵入したウイルスを倒すため

脳は体に熱を上げるよう指令を出すのです。

 

しかし、その熱が上がり過ぎると逆に

体に悪影響が出て脳炎などの重大な症状を

引き起こすことになってしまうため

それを防ぐために高熱時は肛門から挿入する

タイプの解熱剤である座薬をさします

 

そして、ある程度高い熱を維持しながら

風邪は治って行きます。

熱中症と違う重要なポイントは、

脳が体に熱を上げろ!

指令を出している点です。

スポンサーリンク

 

熱中症時の体温上昇のしくみは?

熱中症の場合、体が放出し切れなかった熱が

体内に籠ってしまうので体温が上昇します。

脳はしきりに「体温を下げろ!」と体に指令を

出していますが、外が暑過ぎて体温を下げる

体の機能のキャパシティーを超えています。

 

その状態で解熱剤である座薬をさしても元の

設定体温は正常なため効果はありません。

また、効かないだけならまだ良いにしろ

座薬で症状が悪化することがあります。

解熱剤である座薬を熱中症時にさすと

体の代謝が上がってしまい、更に熱が上がる

といった状態を招く危険があります。

 

熱中症は、治った後も2~3週間は熱中症に

なりやすい体の状態が続きます

座薬のせいで体の調子が戻る期間が長引き

1か月は激しい運動を控えて様子見

となってしまっては、せっかくの夏を

楽しめずに治療に費やす時間が増えることに

なることになります。

 

熱中症時には大人も子供(幼児、赤ちゃん)も

座薬は絶対にNGなので使用しない

という事をしっかりと覚えておきましょう!

 

ポイントまとめ

大人でも熱中症にかかると具合が悪く

早く熱を下げたい!」と思いますが、

自分の子どもが高熱で辛そうだと

早く熱を下げてあげたい!」と親なら誰もが

思いますよね。しかし、そこで座薬の使用は

高熱を更に悪化させる危険があるため

絶対に行ってはいけません!

 

解熱のお薬(バファリンロキソニン)も

同じ理由で使用はNGです

熱中症にバファリンやロキソニンは効かないが頭痛には一定の効果!

大人も子どもも正しい対処法

熱中症を乗り切ることが大切です!

日焼け対策についても

わかりやすくまとめてありますので

よろしければ関連記事もご覧ください^^

【関連記事】

日焼け対処にはルイボスティー!1時間の即効性で美白効果も!

日焼けはいつ治る?まぶたの腫れはどう治す?即効性ケアを紹介!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください