シャンプーでボロボロに傷んだ髪の毛を治す方法を紹介!市販・通販シャンプーの成分や口コミ等、ヘアケア・髪の毛情報満載☆

梅雨の肌トラブルについて、痒みやテカリに保湿が最も効く理由!

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

梅雨の肌トラブルでよくあるのは

痒みテカリですよね。

オイリー肌の方にとっても

痒みとテカリは大敵です。

(⇒乾燥肌の方はコチラ)

そんな痒みとテカリを減らすのに

効果的な保湿ついて

理由や方法などを詳しくお伝えします。

 

なぜテカって痒くなるの?

オイリー肌の方は元々皮脂分泌が多く

梅雨時期になると、高い湿度により

肌から汗が蒸発しづらくなります。

更に皮脂の分泌も増えることで、

肌がベタつきテカりが出てきて

毛穴が詰まってしまいます。

毛穴が塞がって炎症を起こすことで

そこが痒くなります。

また、皮脂や汗を放っておくと

皮膚の常在菌であるマラセチア菌

繁殖してしまいニキビが出たりしますし、

更に頭皮で繁殖してしまったら

脂漏性脱毛症になる恐れもあります。

このように、

オイリー肌の方にとっては

梅雨時期の皮脂や汗は

肌トラブルの根本的な原因になります。

(⇒頭皮が痒い方はコチラ)

 

保湿で解決できる理由!

脂性肌(オイリー肌)の方が

保湿をしなければいけない理由は

洗顔後の保湿をしっかりしないと

肌が乾燥してしまい

更に皮脂が過剰分泌するからです。

保湿をせずにほったらかしにすると

肌はどんどん乾燥していき、

皮脂をどんどん分泌していきます。

その負の連鎖をとめるためには

洗顔後~保湿までがとても大事です。

しかし、オイリー肌の方は

しっかり保湿をしすぎていたら

肌がテカるので

どの程度水分を肌に入れ込むか、と

どの化粧水を選ぶか、

が重要となってきます。

 

効果的な保湿の仕方は?

オイリー肌の人におすすめなのは

『ハトムギ化粧水』です。

なぜオイリー肌向けなの?

ハトムギ化粧水は

敏感肌の人でも使えるくらい

刺激が少ないので

すでに痒みがある場合にも有効です。

保湿力整肌作用のある

ハトムギ主体の化粧水なので、

化粧水自体はサラサラしていて

使用感もサッパリしていますが

ベタつかずにしっかり潤います

今まで使用していた化粧水の

『使用感が重すぎる』

と感じている人にピッタリです。

おすすめの使い方

数回に分けて肌に馴染ませましょう。

特にオイリー肌の方は

Tゾーンからの皮脂分泌が多く、

おでこが荒れやすいですよね。

荒れやすい部分の皮脂分泌を整えるため

おでこやTゾーンは重点的

保湿していきましょう。

(オイリー肌の私はコットンを使わずに

5回くらいに分けて手で顔を押さえながら

肌に馴染ませています。)

安いからたっぷり使える!

5回に分けて馴染ませてたら

すぐに化粧水が無くなりそうですが、

ハトムギ化粧水は大容量500ml

しかも500円~600円前後の値段

購入できる大変コスパの良い商品です。

更にどこの薬局にでも置いてあり

探す手間もありません!

じゃんじゃん使って

しっかり保湿しましょう。

仕上げに一工夫!

肌に化粧水が馴染んだら、

1円玉大より更に少ない量

乳液を手に取り顔に馴染ませます。

これをすると化粧水が飛ばないので

十分な保湿効果が得られます

 

ポイントまとめ

・痒みとテカリの原因は乾燥

・オイリー肌でも保湿をしっかり

ハトムギ化粧水をたくさん使う

オイリー肌は拭き取りがおすすめ!

なんて良く言われますが

ちゃんとした保湿こそ必要です。

まずは洗顔後の保湿を

しっかり実践してみてくださいね。



この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください