シャンプーでボロボロに傷んだ髪の毛を治す方法を紹介!市販・通販シャンプーの成分や口コミ等、ヘアケア・髪の毛情報満載☆

梅雨時の体調不良の原因と対処法!予防対策のグッズや方法を紹介

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

梅雨時の体調不良倦怠感

日中の寒暖の差不快感

原因であることはご存知ですか?

原因の詳しい内容や対策について

わかりやすくお伝えします。

 

梅雨時の体調不良の原因

梅雨時のカラダというのは

まだまだ夏に向かう準備中の状態で、

徐々にゆっくり暑さに慣れていっています。

 

しかし、そんな状態のなかで

昼は温度が高く夜や朝方は低いままなので

寒暖の差に身体はなかなか対応できません。

 

また、梅雨時期特有のジメジメを取るために

室内ではエアコンで涼しく保たれていますが

室外は湿気で蒸し暑いままです。

 

日中に起こるこの二つの寒暖差により

身体の体温調節機能が打撃を受けることで

体調不良ダルさを引き起こします。

スポンサーリンク

 

寒暖差の予防と対処法は?

寒暖差を予防するのに大事なのは

上着を常備しておくことです。

寒いと感じたらすぐ羽織る」ことを

心がけるだけで、体温が下がり過ぎす

体温調節機能を落とさずに済みます。

 

しかし、薄手の物を持ち合わせておらず

どうしても室内が寒い!」という時には

周りの目は気にせずスタッフの人などに

相談するようにしましょう!

 

温度を下げることは出来なくても

エアコンの冷たい風が当たらない席に

案内してもらうことは可能です。

 

自宅では除湿機能除湿器を使い

湿気を取ることを意識しましょう。

梅雨時期は湿気がないだけで

まだまだ快適に過ごすことができます。

 

しかし、足元の冷え

体調不良の元になってしまうので、

足元にはタオルケットをかけるなどして

冷えすぎを予防しましょう。

 

肌の不快感も原因!

人が快適に過ごせる湿度

40%~60と言われています。

しかし、梅雨時期になると

外の湿度が80を超える日が

多くなっていきます。

 

高い湿度によって肌の皮脂量が増加し

不快感まみれになってしまうことで、

体調不良が引き起こります。

 

不快感の予防と対処法は?

過剰な皮脂分泌によるべたつき肌、

いわゆる”梅雨肌”。

辛いですが対策手段は色々とあります。

 

パウダー系グッズを使おう!

皮脂分泌過剰はパウダーで抑えましょう。

薬局に売っている赤ちゃん用パウダー、

パウダータイプの日焼け止め、

ファンデーションなどがあります。

パウダーが皮脂を吸収してくれるので

肌ストレスが激減します。

 

洗顔料を変える!

梅雨時は洗顔料を変えましょう。

美容液やローションなどのアイテムは

季節ごとに変える方も多いですが

洗顔料はなかなか変えませんよね。

 

梅雨肌におすすめの洗顔料は

毛穴の汚れを落とすタイプの物です。

毛穴の詰まりを解消することで、

汗や皮脂の分泌が正常に戻ります

梅雨におすすめ洗顔はこちら▽▽▽

どろあわわシリーズ4点セット

 

適度な保湿!

敏感肌でもべたつき肌でも

エアコンなどで乾燥してしまうと

皮脂の分泌量が一気に増えます。

 

肌の皮脂分泌異常を改善するため

保湿はかなり重要です。

肌の保湿はしっかりおこないましょう。

 

ポイントまとめ

体調不良予防対策は

寒暖差をなくす

・パウダーで皮脂量を調節する

・洗顔料を変えてみる

・保湿をしっかりする

でした。

 

梅雨の体調不良の改善にお役に立てれば

幸いです!快適に乗り切りましょう。

 

最後までご覧頂きありがとうございます。

関連記事にも気になる資料がありましたら、

ぜひ覗いて行ってください^^

【関連記事】

【あせしらず/口コミ】サプリメントの効果で夏カラダのベタベタを解消しよう!

肌のハリを取り戻すには?即効性のあるエラスチンサプリが効果的な理由

癌になりやすい人はチェック!遺伝子検査で予防方法がわかる!(食事改善etc)

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください