シャンプーでボロボロに傷んだ髪の毛を治す方法を紹介!市販・通販シャンプーの成分や口コミ等、ヘアケア・髪の毛情報満載☆

歯の神経の痛みの原因は歯ぎしりかも!治し方やマウスピースの値段は?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

歯の根元が痛い時、もしかしたら

原因は歯ぎしりかもしれません。

歯ぎしりの治し方やマウスピースについて

お伝えいたします!

 

歯の神経の痛みがある時

歯の神経の痛みがある時、

考えられる原因は二つあります。

 

一つは虫歯で、虫歯が深くなっていくと

神経に近い部分に到達するため、

根元部分に痛みを感じるようになります。

 

自分で見て確認したり、病院に行っても

黒くなくて「虫歯じゃない」とわかったら

神経の痛さの原因は歯ぎしりです。

 

歯ぎしりの原因は?

歯ぎしりによって強く噛み締めることで

歯茎を圧迫し、下の神経を刺激するので

ズキズキしたりキーンとなる症状が出ます。

 

通常、咬む行為は食事の時だけですが、

食事以外でも歯をギュッと噛み締めていると

最悪の場合、歯にヒビが入って

そこから虫歯菌が侵入することもあります。

 

歯ぎしりの原因はストレスと言われていて、

ストレスのある生活を送っている時や

嫌なことをやっている時に、

歯ぎしりをする回数が増えます。

 

歯ぎしりの治し方は?

歯ぎしりの治し方は、まず歯ぎしりを

している時に自分で気づくことです。

 

歯ぎしりは習慣化する行動ですが、

自分が歯ぎしりをしている時がわかると

その時に止められるので習慣化を防げます。

 

そして、歯ぎしりに気づいたら

『歯を開けて~』と心の中で唱えます

これを繰り返していると、だいぶ

歯ぎしりの習慣が改善します。

(↑ホンマでっかTV情報:亀井先生)

 

それでも歯ぎしりが治らない時は

マウスピースをつけて寝ると、

咬む力が分散されるので

歯と歯茎への負担が軽減します。

 

マウスピースの値段は?

マウスピースは市販で買うと安いですが

安い分、歯並びが悪くなることがあるので

絶対に避けた方が良いです!

歯科へ行くと、上下歯型を取って

自分にピッタリのマウスピースが作れます

 

マウスピースの値段は

3割負担で5000円ほどと高いですが、

歯の健康は全身の健康につながるので

きちんと歯科で作った方が良いですよ!

 

歯ぎしりは夜寝ている時にひどくなるので

寝る前につけて、起きたら外します。

専用の洗剤があるので、

リテーナーシャインなどを使って

一日一回洗って清潔に使用してください!

 

ポイントまとめ

歯の根元が痛い時、考えられる原因は

虫歯か歯ぎしりです。

歯を見てみても虫歯が見当たらない時は

痛みの原因は歯ぎしりでしょう。

 

歯ぎしりがひどい方は、噛み締めることで

歯が割れたりそこから虫歯菌が入って

口の中が荒れ放題になることもあります。

 

歯ぎしりしてると気づいた時には

『歯を開けろ~』と自分に唱えましょう

 

治らない時は、マウスピースを作って

自分の歯と歯茎を守ってください。

マウスピースは必ず歯科で作りましょう。

 

最後までご覧頂きありがとうございます。

関連記事にも気になる資料がありましたら、

覗いて行ってください^^

【関連記事】

【あせしらず/口コミ】サプリメントの効果で夏カラダのベタベタを解消しよう!

ホワイトニング自宅ケアは天然成分配合に注目!短時間で費用が安いが効果大

肌のハリを取り戻すには?即効性のあるエラスチンサプリが効果的な理由

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください